札幌の予備校・塾|大学受験(英語・数学)は札幌のマンツーマン個別指導塾、高上へお電話ください!大学受験において偏差値を上げる塾ですので、生徒の地力を底上げします。札幌駅、大通り駅にある予備校・塾のマンツーマン個別指導塾高上は、大学受験の英語、数学、物理、化学を静かな環境の個室で指導します。周りの声が邪魔になることはありません。英作文の添削、スカイプでの指導も全国どこからでも随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:080-1885-3972
受付時間:10:00~21:00
年中無休(相談などについては要予約)
※指導中はお電話に出られません。
お問い合わせページよりご連絡ください。
高校受験入試対策
体験レッスン申し込み
お問い合わせ

高上の高校受験入試対策

こんな経験やお悩みはございませんか?

高校受験対策は中学1年生から始めるのがベスト

高校入試は、学校の成績(学習点)と入試当日点の両方で合否が決められます。
よって、1年生から学校のテストで出来るだけ高得点を取っておくことが必要です。

1年生2年生での成績は3年生になってからは取り戻せないのです。また、3年生の学習内容は難しく、1年生2年生での学習内容を理解していることが前提として必要なものが多いです。

さらには、3年生になってから1年生2年生の復習に時間・労力を取られてしまうと、肝心の3年生の勉強がおそろかになってしまうケースがあります。実際に1年生2年生で油断していて、3年生になってから本気で勉強に取り組んだけれども高校受験に間に合わなくなる生徒さんを過去に多く見てきました。

もちろん、物事には個人差があります。例外的な生徒さんもいます。
しかし私は、睡眠時間を削ることになる短期集中的な受験勉強は戦略的にお勧めしません。
高校受験の時期は成長期にも重なるため、健康面でのリスクは回避するべきだからです。

したがって、高校受験は1年生からコツコツと準備しておくことが必要です。

高校教師の力量は人生をも左右します。

高校の教師の力量が学校や個人によって異なる

「学力が低い」と言われがちな北海道において、高校教師の力量というのはそれぞれの高校によって大きく異なります。
数学や英語を筆頭に高校教師とは毎日顔を合わせ毎日特定の科目を習うため、高校の教師は大学受験において非常に重要な役目を持っています。ときに人生をも左右すると言えるでしょう。

例えば私は、高校二年生の時にとても厳しい国語の先生に習っていました。
先生は国語の問題に関して言ってみても非常に厳しく、どの問題はよくどの問題は悪いなどと大きな声で言っておりました。

3年生の時にはこの先生に国語を習うことはできなかったのですが、先生に国語を習っていたクラスはセンターの国語でもよく点数を取れていたことを覚えております。先生は現在大手三大予備校の国語の講師としてご活躍されています。

その時私は先生の指導方法によって成績が変わる事を目の当たりにしました。

この業界にいて「誰に習っても一緒」などという嘆きのような言葉を耳にする事があります。ですが私はそんなことはないと思い、こうして今塾講師になるひとつのきっかけとなったのは間違いなく国語の時のこの先生のおかげなのでした。

学校の宿題だけでは身についていない事が多い

よく保護者の方より「何の勉強をさせていいのかわからない」という相談を受けます。

それもそのはず、学校で一方的に出されるプリントの宿題などをこなして行っても宿題をやったという達成感はあったとしても身についていないことがあるのです。

高上の高校受験入試対策は結果で応えます!

学校教材と入試過去問中心で飛躍的に点数アップを目指す指導

学校のテストの点数が低い生徒さんでも、高校入試を受ける上で支障を来すくらい、本来の能力が低い生徒さんは、そこまで多くはありません。

学校のテスト・入試過去問の点数が伸び悩む生徒さんは、学校の教科書・学校ワークの基礎問題が出来ていないケースがほぼ全てです。

塾・学校で多量に与えるプリント・オリジナル教材・模試の問題の消化に追われ、基本が理解できないまま低い点数を取り続けてしまい、疲労感無力感を慢性的に抱いて勉強意欲が低下してしまっているのです。
そのことを塾講師十年の経験の中で私は痛感してまいりました。

例えば、英語は学校の教科書の本文を暗記していない状態で問題集を解いてしまい、間違え、仕方なく解答を書き写すしかなくなります。

結局テストの点数が取れず、疲れて心傷ついて「勉強しても無駄だ」と投げ出してしまうのです。

数学もまた、学校の教科書の例題と問を解いていない基礎がガタガタの状態で、やはり問題集・模試に手を広げてしまい、間違いを繰り返し、勉強意欲が削がれてしまうのです。

理科社会も、学校の教科書の基礎的な内容が暗記できていないまま、時間が経つほどにますますわからなくなっていってしまうのです。

高上では、学校の教科書を徹底してマスターすることによって基礎を確固とし、学校ワークを徹底して正答できるように指導します。

無駄な勉強はカットし、最小限の教材量と最短の勉強時間で飛躍的な点数アップが可能です。
基礎を固める指導方針

そして、入試過去問には1年生2年生で解ける問題もたくさんあるため、その時その時で解けるようになっている入試過去問を解かせて、入試当日点を取れるように1年生から実践的に指導していきます。

お子様の成長が毎回確認できる、宿題報告書の提出制度

お子様の成長が毎回確認できる、宿題報告書の提出

数学が大幅にできればだいぶ有利になる大学入試とは異なり、高校入試の場合はすごく難しい問題が出ない反面どの科目も安定して力を発揮できなければいけません。

そう考えた場合に中学生のお子さんができる宿題の量というのは限られているので、全体のバランスを見て宿題をきちんと出していくことはとても大事なのです。

毎回効果的な宿題をするからこそ身について成績が効率よく上がり、高校入試や大学入試で力を発揮することができるのです。どんな高校に入るかによって大学入試の半分は決まる、と言っても過言ではありません。

高上では札幌での高校入試の指導経験豊富な倖田が高校受験の責任者として、必要な宿題をきちんと毎回提出していきます。指導経験の長い倖田が全ての科目に関してページ数テキスト注意点まで毎回事細かにご連絡差し上げます。

保護者の方にも毎回報告書に目を通していただき、ご要望などおすすめてお伺いしております。

裁量問題対策も万全

裁量問題とは

2009年に導入された北海道独自の問題で、端的に言えば北海道の高校入試の問題が他県に比べて非常に簡単であり札幌南高校の合格者平均は270にも迫る勢いであったため、ケアレスミスでの得点差意外に、きちんと実力を図ることを目的に導入された問題です。

国語数学英語の3教科のみで、大問1(英語では大問2)に差し替えられて出題されています。

ただ我々高上の指導員に言わせてみれば、裁量問題と言っても単に中学校の内容を問うているにすぎません。

数学も単なる基本的な概念の組み合わせに過ぎませんし、英語においても英作文を解いたりと、ごく当たり前の出題がされているだけです。個人的には全科目、全問が裁量問題になってもいいと思っております。

高上では基礎から生徒の学力に合わせて積み上げていくため裁量対策も万全です。

高上は大学受験も指導しています。高校受験から大学受験まで全てお任せください。

高校に入った後、宿題もそんなに多くなく生徒の主体性に任せている札幌南高校。高校生も道外の難関大学を目指す場合が多いのです。特に札幌南では京都大学が人気があります。

きちんと宿題を出し学校の勉強が大学受験においても非常に重要であるとの考え方が見え隠れする質実剛健な札幌北高校。札幌北高校は北大(北海道大学)への入学志望者がとても多いのが特徴です。

この2校を筆頭に札幌では北海道札幌東高等学校北海道札幌西高等学校、数学が強く数楽部まで存在しているという医学部志望が集まる北嶺高校。

国際色が強く修学旅行では必ず海外に行き、英語の教育がとても盛んな立命館慶祥高校

こういった難関と言われる高校への対策を高上では非常に得意としており、毎回の授業のたびにすべての科目に宿題を出して、きちんと管理し合格へと導きます。

また保護者の方にも単に目を通していただくだけで結構ですが、その旨毎回必ずチェックしてもらいます。

高上は周りの生徒の声が聞こえない「個室指導」です。

高上は個別指導の一つ上、個室指導です。

授業中に他の生徒が教室内に入ることは一切ありません。講師一人と生徒一人、それが高上の指導の基本体系ですので集中力を保てる環境をご用意しております。

高校受験入試対策の費用

高校入試に必要な5科目:
国語、数学、理科、社会(地理歴史、公民)、英語

月払い:4回 20,000円
1コマ追加 4,000円

大学入試を見据えた高校受験入試対策を受けてみませんか?

まずは高上の体験レッスンから始めましょう。

受講を開始するにあたってはまず一律1時間3,000円の体験授業を実施し、そこで継続を希望される場合のみコース開始となります。

高上での、本番に強くなる指導を受けてみませんか?
まずは体験レッスンで授業の内容がわかります。

高上は個別指導よりワンランク上の「完全個室指導」となっております。講師と生徒一対一で他の生徒の声やスピードに邪魔されることなく、授業の時間をすべてあなただけの為に使うことが可能です。周りの生徒に自分の志望大学について聞かれる心配もなければ、 周りの講師の声がうるさくて集中できないなということもございません。
そのため、授業ができる数に限りがございます。ご希望の方はお早めにご連絡ください。
※問い合わせ時ご希望の曜日、お時間帯にご予約が入っている場合がございます。第二候補までお日にちの候補をご準備ください。

体験レッスンを申し込む
お気軽にお問い合わせください。
TEL:080-1885-3972
受付時間:10:00~21:00
年中無休(相談などについては要予約)
※指導中はお電話に出られません。
お問い合わせページよりご連絡ください。